登山>●トラバースの安全な歩き方

登山テクニックの中でも苦手な人が多いのが「トラバース」という
登山方法です。

もともと人間は前に進む生き物です。

そのためこの「トラバース」と呼ばれる、斜面を横切る動きがとり
わけ苦手なようです。

そのため、トラバース中にスリップしやすく、危険度が高い歩き方
ということになります。

一般的な登山道に現れるトラバースの場所でも、整備されている場
合が多く、落石等に注意をすればそれほど難しい場所ではないこと
も事実です。

ただ、側面に谷があるような場所では、転倒に十分注意しなければ
なりません。

ザックを山側にある障害物に引っ掛けて転倒し、そのまま谷底へ滑
落ということも十分あります。

足元だけではなく、前方の障害物にも十分注意して歩くようにしな
ければなりません。

次に、川を渡る時に使う飛び石伝いの注意点です。

飛び石を渡る時には、次のステップで足を置く石の状態をよく観察
してから足を踏み出すようにします。

石の表面が濡れていたり砂利が載っているような石であれば、飛び
移った時にスリップをする確率が高く危険です。

そのような石がある場所は、水深が浅ければ次の一歩を水の中へ進
めてもよいでしょう。

一瞬であれば、登山靴にはある程度気密性があるため、中はほとん
ど濡れることはありません。

スリップするリスクより、少し足が濡れる位の方がよほど安全と言
えます。

さらに、ストックがあれば、万一バランスを崩した時の支えにもな
ります。

足を置く場所や前方の状態をよく見極めて進む事で、事故のリスクを
回避することができるようになります。

登山

トップページ
●登山中にバテない方法
●登山レベル別山選び方法
●季節別登山コースの注意点
●具体的な登山計画の立て方
●単独登山と山岳保険
●マイペースで登山する方法
●尾根道の安全な登り方
●逆ハの字ステップの使い方
●ザレ場・ガレ場の登り方
●岩場の安全な歩き方
●ハシゴやクサリの登り方
●トラバースの安全な歩き方
●雷雨や霧への対処方法
●下山時に疲れない歩き方
●コース取りを考えた下り方
●シングルストックの使い方
●ダブルストックの意外な効果
●休憩の上手な取り方
●ウエア調整と小休止の取り方
●遠足気分の大休止
●登山で必要な筋肉の鍛え方
●登山時の基本的な服装
●登山に使う靴選びの重要性
●マメを作らない靴の履き方
●ザックの選び方
●ザックのメンテナンス方法
●ゴアテックスのレインウェア
●レインウェアのメンテナンス
●秋・冬の基本的な登山装備
●梅雨や夏場の服装の選び方
●便利な小物の収納方法
●登山靴のメンテナンス方法
●道迷いで遭難しない方法
●避難小屋の上手な利用方法
●適切なビバーク方法
●靴擦れや日焼けの防止方法
●捻挫や骨折の対処方法
●山で体調を崩さない方法
●熱中症の予防方法
●危ない動植物から身を守る
●山岳保険の必要性
●登山用地図の選び方
●地形図の読み方
●等高線の読み方
●ザックカバーの便利な使い方
●生死を分けるツエルト利用法
●ファーストエイド用装備品
●装備品の軽量化方法
●楽しい登山時の食事
●登山中のちょっとした注意点

その他

リンク募集中