登山>●梅雨や夏場の服装の選び方

登山をする季節の中でも、身体に掛かる負担が大きい季節は、梅雨
時期から夏場の登山となります。

高温多湿の気象条件の中を登山するということは、想像以上に過酷
で体力を消耗してしまいます。

そんな中でも快適に登山をするためのウェア類には、どのようなも
のがあるのでしょうか。

当然雨の季節であればレインウェアは必携ですが、それもゴアテッ
クスのような、雨を通さず汗を発散してくれるようなレインウェア
がベストです。

アンダーウェアに関しては、綿のアンダーウェアは避けたいところ
です。

綿素材の下着は汗をよく吸収しますが、発散性が悪く、一度湿って
しまうとそのままの状態になりやすく、身体を冷やす原因になって
しまいます。

高温多湿の中を歩き、大量の汗をかく環境の中では、化学繊維の下
着が汗を発散させ、いつもサラッとした着心地で快適です。

夏の暑い時期でも、標高の高い山では早朝は冷え込む事があります。

そんな時には保温性のある中間着が必要となります。

ただ、冬の登山時のようなダウンジャケットやセーターなどの本格
的な防寒着ではなく、薄手のフリースなどがあれば充分といえます。

高温多湿の時期に快適な登山を楽しむために、化学繊維のアンダー
ウェア・ゴアテックスのレインウェア・薄手のフリースの3点があ
るとよいでしょう。

裏ワザとしては、夏の雨降り時には、アンダーウェアの上に、直接
レインウェアを着るという手もあります。

登山

トップページ
●登山中にバテない方法
●登山レベル別山選び方法
●季節別登山コースの注意点
●具体的な登山計画の立て方
●単独登山と山岳保険
●マイペースで登山する方法
●尾根道の安全な登り方
●逆ハの字ステップの使い方
●ザレ場・ガレ場の登り方
●岩場の安全な歩き方
●ハシゴやクサリの登り方
●トラバースの安全な歩き方
●雷雨や霧への対処方法
●下山時に疲れない歩き方
●コース取りを考えた下り方
●シングルストックの使い方
●ダブルストックの意外な効果
●休憩の上手な取り方
●ウエア調整と小休止の取り方
●遠足気分の大休止
●登山で必要な筋肉の鍛え方
●登山時の基本的な服装
●登山に使う靴選びの重要性
●マメを作らない靴の履き方
●ザックの選び方
●ザックのメンテナンス方法
●ゴアテックスのレインウェア
●レインウェアのメンテナンス
●秋・冬の基本的な登山装備
●梅雨や夏場の服装の選び方
●便利な小物の収納方法
●登山靴のメンテナンス方法
●道迷いで遭難しない方法
●避難小屋の上手な利用方法
●適切なビバーク方法
●靴擦れや日焼けの防止方法
●捻挫や骨折の対処方法
●山で体調を崩さない方法
●熱中症の予防方法
●危ない動植物から身を守る
●山岳保険の必要性
●登山用地図の選び方
●地形図の読み方
●等高線の読み方
●ザックカバーの便利な使い方
●生死を分けるツエルト利用法
●ファーストエイド用装備品
●装備品の軽量化方法
●楽しい登山時の食事
●登山中のちょっとした注意点

その他

リンク募集中